FC2ブログ
出会い系
人妻 動画 ブログ
人妻だって、ただの女。誰にも言えない秘密があるんです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Rankingに参加中です。応援してくださいね( ̄ー ̄)ニヤリ



先日チラシが入っていた出張マッサージを呼んだ時のことです。
来たのは20代の好青年。スポーツマンタ イプで一目で気に入りました。
マッサージする前からもうドキドキでこんな若い子に身体を触られると思うと・・・。
寝室のベットで始めたのですが、腰からお 尻、太股を念入りに揉まれるうちに
自分でも濡れてくるのがはっきり判って・・。
全身が熱くなり口からも熱い吐息が漏れてしまって・・。お尻を揉まれている とき、
「そこ、すごく気持ちいいわ」というと「腰のツボなんですよ、すごく凝ってますね」
といいながら大きな手で私のお尻を広げるように揉むのです。
「あ あ、いい・・」もう性感マッサージみたいで。昼間からHな声を出してしまって。
「もっと気持ちよくしてあげましょうか?」って。「お願いするわ」もう暗黙 の了解って感じで。
これからされることを想像、期待するだけですごく興奮してしまって。
彼、私のジャージを脱がしパンティの上からお尻を愛撫し始めまし た。
(ああ、お尻を見られてる・・)もうあそこは洪水状態で口からは喘ぎ声が・・。
「いいんですね?」「ああ、もう好きにしていいわ」
後ろから彼に抱きし められいやらしいディープキス。
私もたまらず積極的に彼の舌に自分の舌をからませて。マッサージからセックスへ・・。
何年ぶりでしょうか、しかも始めての 年下の若い男性となんて。
「奥さん、僕もうこんなになってるんですよ」といいながらペニスを握らされて。
「ああ、すごい。大きいわ」「しゃぶってみて」カ チカチの大きなペニス。
言われるまましゃぶりました。 FC2 Blog Rankingに参加中です。応援してくださいね( ̄ー ̄)ニヤリ
夫婦で温泉旅行へ行ってきました。
その時の恥ずかしい話を聞いてください。

子供も手が離れ「二人で温泉でも行かないか?」と主人に誘われて「もちろん!」
私は40歳、主人は45歳。主人の運転目的地へ向かいました。
まるで新婚の時に戻ったよう・・・
ずっとイチャイチャ。車の中でキスしたり途中で休憩したパーキングで少し散歩したのですが
いきなり抱き寄せられてキス!
ブラウスのボタンを外され、胸を揉まれスカートをたくし上げられお尻を触られ・・・
もう、あそこはトロトロ・・・
車に戻ると、硬くなった主人の物をくわえさせられ、きっとトロトロがドロドロになっていたと思います。



旅館に到着、まずお風呂に入って(露天風呂がよかったなぁー)
美味しい食事とお酒。久しぶりの主人との旅行に心も体もリラックス。
少しほろ酔い気分になった時
「マッサージ頼んどいたんだ。来てもらうよう電話するね」と突然主人は私に告げました。

「ありがとう。マッサージなんて初めてー」

しばらくすると、白衣の男性がやってきました。
主人はマッサージ師の男性と二言三言交わすと
「見てても仕方ないから風呂でも行ってくる」と言って部屋を出て行きました。

私は、旅館の浴衣のままお布団に横になりマッサージが始まりました
ちょっとイケメンのマッサージ師さん。体つきもがっちりマッチョ。
酔っていたせいもあるかもしれませんが、マッサージがとってもお上手。
身体中もみほぐされて、ウトウト・・・
そんな時、耳元でマッサージ師さんが
「旦那さんから美容のオプションの指示を伺っています。そのままリラックスしててくださいね」
なんのことか、全くわからなかったのですが美容って言葉にクラッとして「はい」と答えてしまいました。
浴衣の帯を外してうつ伏せになるように言われたので指示通りにすると
「アロママッサージなので」と言いながら浴衣と下着を手際よく取られ
体が隠れる大きなタオルをかけられました。
恥ずかしいと言うより、あまりの手際良さ感心するほどでした。
全身にアロマオイル。素敵な香りが身体だけじゃなく部屋中漂います。
オイルだらけの体をつたう指が・・・
太もも
お尻
背中
首筋

あれ・・・指じゃなものが腰のあたりに・・・。
マッサージ師さん、硬くなってる!なんて思ったらなんだか変な感じ・・・
そして丁寧に足の付け根をマッサージ。
「リンパを刺激してあげると女性は綺麗になるんですよ」
って言ってたと思いますが・・・
指があそこに・・・触るか触らないか・・・
そしてアナルにひんやりオイルを垂らされ、思わず声が出てしまいました。
「気になさらずに声を出されても構いませんよ」
アナルとあそことクリ同時に指が・・・それだけで私は逝ってしまったのでした。
優しく抱きかかえられ仰向けに
うつ伏せの時とは違い体を隠すものはありません。
首筋から乳房、乳首。そしてあそこ
「暑くなってきたので、白衣を脱いでも構いませんか?」という問いに
「はい」と答えたのですが
なぜか白衣だけではなく全裸に・・・
彼は私の顔の上に跨り69のかっこに。相変わらずマッサージを続ける彼。
私の眼の前には、そそり立つ男根。
彼は、私の足首を掴むと私を中心部に顔を埋め舌を使い出した。
思わず私は目の前の血管の浮き上がったモノを咥えていました。

昼間、主人に弄ばれた身体は、もう我慢することもできず
私は「入れてください」と言ってしまいました。
何度、逝ったのか、わかりません。


私は気を失って、気付くとマッサージ師さんの姿はなく
主人がお酒片手にビデオを見ていました。
画面には私とマッサージ師さんが
全部、仕組まれていたことを、そのとき知ったのでした。

そのあと、お風呂に入りオイルを流して部屋に戻り、
一緒に恥ずかしいビデオを見るように言われ
「お前、感じすぎじゃない」
「だって・・・」
「気持ちよかったんだ」
「うん」
「自分から咥えたんだ。無理やりじゃないよな?」
「うん」
「すけべな女やなぁ。でも、そんなお前が大好きだよ」と言われ
抱きしめられキス・・・

いつもより感じてしまっている私・・・
どこを触られても
何をされても感じる

主人も、いつもより激しい

初めての体験ばかりの旅行
今でも盗撮されたビデオを一緒に見ながら
いじめられ責められています。


FC2 Blog Rankingに参加中です。応援してくださいね( ̄ー ̄)ニヤリ
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。